気にせずチェンジする方法 | 自分にとって最高のデリヘルを…人妻と遊べる専門店などを利用しよう

気にせずチェンジする方法

「気にせずチェンジする方法」のイメージです。

新宿でもデリヘルの人気は高く、利用したことのある人もいると思います。しかし、デリヘルで良くあるのが、やってきた女の子が好みではないというとき。風俗あるあるのパネマジによって、良さげだと思って呼んでみると別人だったということもあるでしょう。そんなときみなさんはどうしますか?
デリヘルにはチェンジというシステムがあります。多くのデリヘルの場合、2回までなら無料でチェンジが出来るというスタイルが多いと思いますが、そもそもこのチェンジって使っていますか?正直使いにくいですよね…
チェンジをするということは女の子に帰って貰うということ。それはつまり「キミじゃあないんだなー、別の娘の方が良いんだなー」ということを暗に伝えることになるので、なんだか言い辛いというところでしょう。しかし、チェンジをして貰わないと損をしてしまいます。15,000円はかかってしまうデリヘルにおいて、妥協するというのはあまりにもリスキーですよね。
というわけで、チェンジを気を遣わずに利用出来る方法を考えてみましょう。

ポイントは女の子が傷つかずに変わってくれるというところ。具体的には「前の彼女に似ているから」「指名する子を間違えた」という風にあくまでもキミが悪いんじゃないというのをアピールしておくようにしましょう。
そうすればきっとお互い気持ちよく別れられ問題なく利用することが出来ますよ。